中二病の大学生から駐車場の職員まで、さまざまなキャラクターとして物語を体験できるPS4の名作アドベンチャーゲーム5選

中二病の大学生から駐車場の職員まで、さまざまなキャラクターとして物語を体験できるPS4の名作アドベンチャーゲーム5選
中二病の大学生から駐車場の職員まで、さまざまなキャラクターとして物語を体験できるPS4の名作アドベンチャーゲーム5選
       
みなさんはアドベンチャーゲームをプレイしたことがありますか?キャラクターグラフィックや会話などによって物語が進む、読書とも映画とも異なる体験が味わえるゲームです。今回は、アドベンチャーゲーム初心者の方に向けて、ゴールデンウィークという長期休みに遊んでほしい名作を5タイトル紹介します。きっと続きが気になって没頭してしまうこと間違いなしです!

『シュタインズ・ゲート』は時空を飛ぶ

初めに紹介するのは『シュタインズ・ゲート』です。この作品はアニメ・映画化もされ、10周年を記念してハリウッド映画化が発表されました。主人公である大学1年の岡部倫太郎は、さまざまな未来のガジェットを発明し、影で操る支配構造を破壊、世界に混沌をもたらすことサークル「未来ガジェット研究所」に所属しています。このように中二病全開である彼ですが、ある日不可解な現象に遭遇し、ひとりで抱えるにはあまりにも大きな苦悩に苛まれていきます。

懐かしのガラケー
科学アドベンチャーとも呼ばれる今作の主軸は、タイムトラベルとそれに伴う世界の変化です。物語の構成は起承転結がしっかりとしており、特に日常が崩れてからは息をつく間もなく終始ドキドキさせられます。

この作品で特に注目したいのは、もはや天然記念物となった「ガラケー」とこれを用いたメールのやりとりで複雑に変化するシナリオです。シナリオの変化を主人公の肉体的な行動ではなく、メールの文面で変化させるシステムは、現実のSMSの返信と状況が重なり没入感が増します。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月3日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。