シンプルだからこそやりがいがある、スイッチ『10秒走 RETURNS』ひとりでも多人数でも楽しめるパーティアクションゲーム!

シンプルだからこそやりがいがある、スイッチ『10秒走 RETURNS』ひとりでも多人数でも楽しめるパーティアクションゲーム!
シンプルだからこそやりがいがある、スイッチ『10秒走 RETURNS』ひとりでも多人数でも楽しめるパーティアクションゲーム!
       
2010年にDSi/3DSでリリースされ大人気だった『10秒走』の新作である、『10秒走 RETURNS』。本作はタイトルの通り、10秒の間に走ってゴールするゲームです。とてもシンプルなゲームですが奥が深く、ひとりでもみんなでも楽しめる『10秒走 RETURNS』についてご紹介します。見た目と操作の簡単さでだまされた、筆者の試行錯誤っぷりをご覧ください。

『10秒走 RETURNS』ってどんなゲーム?
このゲームは棒人間を操り、スタート地点から移動、ダッシュ、ジャンプ、壁ジャンプの4つを駆使して、ゴールまでたどり着くゲームです。途中には障害となるエネミーや穴が配置されています。エネミーに当たったり、穴に落ちることでゲームオーバー。また、10秒以内にクリアできない場合でもタイムアップとなりゲームオーバーです。

シングルプレイはもちろんですがマルチプレイにも対応しています。マルチプレイでは2人、3人、4人の3パターンで楽しめます。各コースには星というアイテムが3つ存在し、これを集めると新しいコースが解放されたり、新スキンが使えるようになります。

このように本作のゲーム性を説明すると、一見簡単そうに感じられると思いますが、意外に難しいです。まず、設定されている10秒という制限時間。ステージクリアにちょうどいい時間設定で、難易度が上がっていくにつれさらに実感させられます。特にステージをギリギリクリアできるかどうか、というタイミングでクリアできると爽快です。また、操作も作りもシンプルですが、当たり判定はかなりシビアになっており、「当たるかな?」という場面では基本的にぶつかるためゲームオーバーになりがちです。
インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月22日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。