北米出身!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「ブラックバス」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

川魚とは思えないホクホクした白身で、原産地ではフライやムニエルにして食されます。
クセはなく、どちらかというとハタやアカメ類など海産魚に似た味わいで日本人好みの魚と言えるでしょう。コイやナマズといった同じような環境に暮らす川魚とは大きく味が異なります。

▲ブラックバスのフライ
海産魚っぽい……と書きましたが実はこのブラックバス、ご先祖様はスズキの仲間、つまりれっきとした海の魚なのです。
そりゃ味も川魚と違って当然。進化の歴史が味にあらわれていると考えると面白いですね。

……しかし、捕まえる場所は選ばなければいけません。あまり水が綺麗でない池や川、水が淀んでいる場所で採れたものは泥臭くて食べられたものでない場合がありありますので……。

また、ブラックバス(オオクチバス、コクチバスともに)を生かしたまま移動させること、あるいは飼育することは外来生物法という法律によって禁止されています。
扱いには十分気をつけましょう。

▲かっこいいけれど、リアルでは飼ったらアカン!
『あつ森』博物誌バックナンバー

■著者紹介:平坂寛
Webメディアや書籍、TV等で生き物の魅力を語る生物ライター。生き物を“五感で楽しむ”ことを信条に、国内・国外問わず様々な生物を捕獲・調査している。現在は「公益財団法人 黒潮生物研究所」の客員研究員として深海魚の研究にも取り組んでいる。著書に「食ったらヤバいいきもの(主婦と生活社)」「外来魚のレシピ(地人書館)」など。
Twitter
YouTubeチャンネル

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「どうぶつの森」に関する記事

「どうぶつの森」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「どうぶつの森」の記事

次に読みたい「どうぶつの森」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月19日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。