メスにオスが取り込まれる!?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「チョウチンアンコウ 」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

メスにオスが取り込まれる!?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「チョウチンアンコウ 」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】
メスにオスが取り込まれる!?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「チョウチンアンコウ 」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】
※リアルの生物の写真が出てきます。苦手な方はご注意ください!</B>
すごく個人的な話になってしまいますが、私は深海魚が大好きで、「深海魚釣り」を趣味というかライフワークにしています。

お金を貯めて、装備を整えて、漁師さんや研究者から情報収集して、新しい海域を探索する……という過程がRPGっぽくてなかなか楽しいんですよ。

▲見たことない深海魚が釣れるとアドレナリン出まくりです
となるとさしずめ、奇妙な姿をした深海魚たちは立ち向かうべきボスキャラにしてゲームの目標たるヒロインと言いますか…。
珍しい深海魚が釣れた時の感覚はレアなポケモンをゲットしたあの感激に近いものがあります。

……なんで急にこんな話をしたかというと、先日『あつまれ どうぶつの森(※以下、『あつ森』)』をプレイしている際にこの魚が釣れたからです。

チョウチンアンコウ。
深海魚の代表格とも言える魚です。

色は真っ黒、口は大きく裂け、頭には名前の由来ともなった発光器官がちょうちんのようにぶら下がる……。
いかにも深海魚でござい!という姿が印象的です。

釣れた瞬間「うわ、いいなぁ……!」と呟いてしまいました。

▲フータさんによる身もふたもないチョウチンアンコウ解説
現実の世界での深海魚釣りは漁船をチャーターしたり、特殊な道具を使ったり(あるいは自作したり)となかなか大変なんですよ。

ところが『あつ森』ではチョウチンアンコウはじめ、リュウグウノツカイやデメニギス、果てはシーラカンスといった深海魚たちが砂浜や桟橋で釣れるわけですから…。

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「どうぶつの森」に関する記事

「どうぶつの森」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「どうぶつの森」の記事

次に読みたい「どうぶつの森」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月14日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。