世界各地で、「ヤドン祭」が始まりました!「ヤドン」を見習って、マイペースにイベントを楽しみましょう! #ポケモンGOhttps://t.co/9WDEMuDjMu pic.twitter.com/2PdRZVSwZI

— Pokémon GO Japan (@PokemonGOAppJP) June 8, 2021
スマートフォンアプリ『ポケモンGO』は、サービス開始5周年と「Pokemon GO Fest 2021」を祝う「ディスカバリーシーズン」最初のイベントである「ヤドン祭」を、本日6月8日よりを開始しました。

本イベントはその名の通り“ヤドン”がテーマとなっており、期間中は「メガヤドラン」や「ヤドン(ガラルのすがた)」が初登場。また、「ヤドン(ガラルのすがた)」を相棒にしてどくタイプのポケモンを30匹捕まえると、こちらも初登場となる「ヤドラン(ガラルのすがた)」に進化させることができます。ただし、“「ヤドキング(ガラルのすがた)」の登場にはまだ時間がかかる”とのこと。

そのほか3つ星レイドにて、「ヤドキング」「ケッキング」「ドクロッグ」「カビゴン」らの登場が告知されています。ジム防衛で使われることが多いケッキングの育成や、色違いカビゴンをゲットする大チャンスなので、お見逃しなく。

「ヤドン祭」概要
■イベント日時
日本時間2021年6月8日(火)10時から6月13日(日)20時まで