どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。

いよいよ開催が間近に迫った、7月17~18日の「ゴーフェス」イベント!その2日目にはなんと、過去の伝説ポケモンが全て再登場するのです。当日は忙しくなること間違いなし。今回は事前に押さえておきたい情報をお届けします!

今年は4つのテーマに分かれて、ポケモンが出現

今回のゴーフェスでは、4つのテーマに分けてレイドボスが出現。各テーマは1時間毎に切り替わるため、それぞれ2回チャンスがあります。なお例外として、ダークライやゲノセクト、デオキシスなどの幻のポケモンや、フォルム違いのポケモン、地域限定の伝説ポケモンは出現しません。具体的に挙げると、ランドロス・ボルトロス・トルネロスのけしんフォルムと、アーマードミュウツー、地域限定のアグノム、エムリットは日本では出現しません。

【風がテーマの時間(10時~11時、14時~15時)】
ミュウツー
クレセリア
トルネロス(れいじゅうフォルム)
ラティオス
ラティアス
ホウオウ
ギラティナ(アナザーフォルム)
レジギガス
ビリジオン

【溶岩がテーマの時間(11時~12時、15時~16時)】
ファイヤー
エンテイ
レジロック
ヒードラン
ランドロス(れいじゅうフォルム)
レシラム
グラードン
イベルタル
テラキオン

【極寒がテーマの時間(12時~13時、16時~17時)】
フレーザー
スイクン
レジアイス
キュレム
カイオーガ
ルギア
パルキア

この記事の画像

「GOフェス2日目「レイド・デイ」で優先すべきポケモンはコレだ!」の画像1 「GOフェス2日目「レイド・デイ」で優先すべきポケモンはコレだ!」の画像2