「ニンテンドーeショップ」や「PlayStation Store」では、ダウンロード版の販売を行っているほか、対象タイトルの一部を割引価格で提供するセールを恒常的に実施しています。

eショップではセールソフトが随時追加されていますし、PS Storeだと複数のタイトルをまとめたセールを定期的に開催。
ただし、セール価格はいずれも期間限定なので、気になっているタイトルのお買い得な機会を逃すことも少なくありません。

この週末、各ショップにどんなセールソフトが並んでいるのか。特に注目したいラインナップを厳選し、まとめてお届けします。お得なセールを見逃しなくない方は、ぜひご覧ください。

■PS5/PS4『グランド・セフト・オートV』2,541円(PS Store):7月19日23時59分まで
クライムアクションをオープンワールドで描く人気シリーズ『グランド・セフト・オート』。シリーズ最新作の『GTA VI』の発売を多くのファンが待ち望んでいますが、まだ発売時期も明かされていません。
この隙間時間を活用し、前作の『グランド・セフト・オートV』を遊んでみるのはいかがでしょうか。

最初のバージョンが発売されたのは2013年。今から10年前のゲームですが、プラットフォームの移り変わりに合わせ、PS4版やPS5版が順次登場。世界的な熱狂を生み出した人気作が、67%OFFの2,541円というお手頃価格で購入できます。

また、本編と「GTAオンライン」などがセットになった「プレミアム・エディション&ホワイトシャーク マネーカードバンドル」なら、本編単体よりも安い2,334円で販売中。ただしこちらはPS4版のみなので、PS5で遊びたい場合は前者を、PS4ユーザーは後者を選びましょう。


■スイッチ『オクトパストラベラー』3,740円(eショップ):7月19日23時59分まで
ドット絵と3D描写やエフェクトを組み合わせ、臨場感の高い世界を表現する“HD-2D”。今では、『トライアングルストラテジー』やリメイク版『ライブアライブ』などにも用いられている技術ですが、最も早く取り入れて話題になったのが『オクトパストラベラー』です。

本作は8人の旅人から主人公を選び、それぞれの人生を垣間見るような物語を味わえるRPGです。見た目はもちろん、物語から戦略性の高いバトルまで素晴らしく、今から5年前に発売されたものの、中古価格は未だに5,000円前後。セール価格の3,740円はちょっと高めに見えるかもしれませんが、中古市場を踏まえるとかなりお得なのが分かります。

■PS4『人喰いの大鷲トリコ』2,145円(PS Store):7月19日23時59分まで
『ICO』でその名が一躍知られたゲームクリエイター・上田文人氏の代表作『人喰いの大鷲トリコ』。
本作は、巨獣の「トリコ」と少年が、言葉も通じない中で関係性を紡ぎながら冒険に挑むアクションADVです。

トリコは恐ろしい姿をしており、近づくだけでもすくんでしまいそうな存在。しかし交流を続けていくと、可愛らしい一面を見つけたり、トリコからの信頼や絆を感じる場面も。言葉以外で育む関係性に愛おしさを覚えたら、その時はもうトリコの魅力にハマっているはず。

当時も話題となった名作『人喰いの大鷲トリコ』が、7月19日まで50%OFFの2,145円で販売中です。また、PS2版をベースにフルリメイクしたPS4版『ワンダと巨像』もセールの対象になっており、こちらは1,595円。
今年のひと夏を、この2作品で過ごすのも一興でしょう。

■スイッチ/PS4『CRYSTAR -クライスタ-』870円/877円(eショップ/PS Store):7月19日23時59分まで
「死」と「涙」をテーマに、悲痛を抱える少女たちが過酷な戦いに立ち向かう『CRYSTAR -クライスタ-』。神秘的でダークファンタジーな世界観も興味を惹かれますが、特に話題となったのはそのストーリーです。『ONE ~輝く季節へ~』や『Kanon』をはじめ、多数の代表作を持つ久弥直樹氏によるシナリオは、忘れがたい体験をプレイヤーの心に刻みます。

この『CRYSTAR -クライスタ-』が870円、もしくは877円という驚異的なセール価格で販売中。これだけお得なら、シナリオ目的でも十分元が取れるほど。
ちなみに、スイッチ版は後発のため、有料追加コンテンツを含む衣装30点以上があらかじめ収録されています。

<cms-pagelink data-page="2" data-class="center">時代を超えた名作や、ゾンビサバイバルを堪能できるお得セットもセール中!</cms-pagelink>

■スイッチ/PS4『バリアスデイライフ』1,925円(eショップ/PS Store):7月19日23時59分まで
新たに発見された大陸に乗り込む移植者のひとりとなり、日々の生活を送りながら大陸の踏破を目指す『バリアスデイライフ』。20を超える職業と100以上の仕事を活用し、自分好みのキャラクターを育て、ダンジョンに挑む。マネジメントで立ちはだかる壁に挑む、一味違うRPGを楽しみたい人にはうっけつけです。

本作は『オクトパストラベラー』や『ブレイブリーデフォルト』などの名作を生み出した開発チームが手がけており、各作品のファンならプレイ意欲をくすぐられるはず。今回のセールで初めてこのゲームを知った方も、50%OFFで遊べるこのチャンスをお見逃しなく。


■PS4『オーディンスフィア レイヴスラシル』1,751円(PS Store):7月19日23時59分まで
職人レベルの美麗なグラフィック、手応えのあるゲーム性、先が気になる物語など、特筆した魅力でユーザーを惹きつけるヴァニラウェア。こうした実績の代表とも言える作品が、この『オーディンスフィア レイヴスラシル』です。

PS2向けだった『オーディンスフィア』をベースにその全てを進化させ、スタミナ制を削除するなど大胆な改革も行った結果、2Dアクションの爽快感が増し、より引き上げられたグラフィックが没入感をさらに高めてくれます。しかも、PS2版が好きな方のため、クラシックモードも用意。時代を経ても色褪せない名作を、お得価格でぜひお楽しみください。

また、ヴァニラウェア作品のひとつ『ドラゴンズクラウン・プロ』も、同価格でセール中です。こちらはベルトスクロール型のアクションRPGで、より強く育成するハクスラ要素も盛り込まれているので、好みに合わせて選びましょう。

■スイッチ/PS4『コットン リブート!』1,992円/1,993円(eショップ/PS Store):7月29日23時59分/7月19日23時59分まで
当時人気を集めた魔女っ娘シューティング『コットン』が、『コットン リブート!』となって令和に復活。キャラクターをはじめグラフィックは全て描き起こしており、楽曲もフルアレンジ。新要素「ジュエルシステム」でド派手にパワーアップした新たな『コットン』が、今なら2,000円を切るお得価格です。

こちらはPS4版のみですが、シリーズ30周年記念作品の『コットンロックンロール』も、50%OFFで3,190円に。サイヴァリア、ザンファイン、海腹川背、どきどきポヤッチオなどの各作品の主人公も使用可能。『コットン リブート!』が気に入った人は、こちらもプレイ予定に加えてみては。

■PS4『デッドライジング トリプルパック』2,795円(PS Store):7月19日23時59分まで
暑い夏はゾンビを吹っ飛ばすに限る! そんな気分の人は、45%OFFで購入できる『デッドライジング トリプルパック』はいかがでしょうか。『デッドライジング』、『デッドライジング 2』、『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』の3作品がセットなので、1作品あたり1,000円を切る良コスパ。サバイバル系3Dアクション好きなら、一考に値するタイトルです。

「3本はちょっと多いけど、1本は遊びたいという人」は、『デッドライジング』、『デッドライジング 2』、『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』の単体版がお勧め。各993円と、こちらもなかなかのセール価格です。また、逆に「もっと遊びたい!」と欲する方は、1,952円(68%OFF)で販売中の『デッドライジング 4 スペシャルエディション』も合わせてどうぞ。

※価格は全て税込み表記です。