『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』や『スプラトゥーン3(以下、スプラ3)』などのゲーム音楽を手がけた作曲家・永松亮氏が、アカツキゲームス×トゥーキョーゲームスによる新作『TRIBE NINE(トライブナイン)』に携わっていることをX(旧Twitter)で報告しました。

◆『スプラトゥーン3』などで知られる作曲家・永松亮氏が『トライブナイン』に参加!
永松氏は任天堂において、『マリオカートWii』や『ゼルダの伝説 夢をみる島』『Tank Troopers』などの作曲・編曲を手がけてきたクリエイターです。


『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』ではサウンドディレクターも担当したほか、『スプラ2』『スプラ3』ではサーモンラン関連の楽曲の多くを永松氏が手がけています。2023年4月30日に任天堂を退社し、現在は株式会社RHミュージックを設立し独立しています。

永松氏が今回携わった『トライブナイン』は、『ダンガンロンパ』シリーズを手がけたクリエイター陣が世界観の原案を担当するSteam/スマホ向けの“死にゲー×アクションRPG”。

デスゲームによって支配された近未来のネオトーキョー国を舞台に、失った自由と夢を取り戻すために抗う少年少女たちが、死と隣り合わせの過酷なバトルへ挑みます。

永松氏は、本日6月6日(木)に公開された1stゲームトレイラーの楽曲を担当。『ダンガンロンパ』シリーズや『新・光神話 パルテナの鏡』『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズで知られるゲーム音楽クリエイター・高田雅史氏との共作となっています。


トレイラーの公開前日には、Xで「今度はゲーム!!近日中に担当した作品のPVが発表されます。サウンドいい出来に仕上がったと思うので、みんな見てねー!」とも投稿していました。

◆『トライブナイン』のクローズドβテストも開催決定
永松氏も携わる『トライブナイン』は、Steam/スマホ向けに基本プレイ無料のアイテム課金制で配信予定。リリース時期は不明です。また、Steam向けの「クローズドβテスト」の参加も受付中です。詳しく公式サイトよりご確認ください。


(C)Akatsuki Games Inc.
(C)2024 Valve Corporation.