ポッキーゲームを成功させるための法則3つ、最も適したポッキーはどれ?

ポッキーゲームを成功させるための法則3つ、最も適したポッキーはどれ?
【ポッキーの日特集】ポッキーゲームに最も適したポッキーは?実際に検証してみた
今月11日はポッキー&プリッツの日。ポッキーを使ったゲームといえば、やはりポッキーゲームです。

うまくいけば気になるあの人といい雰囲気になれるかもしれない飲み会の定番ゲームですが、うっかり硬すぎるポッキーを選んでしまうとなかなか食べ進められず残念な空気になることもある、意外と一筋縄にはいかないゲームなのです。

◆ポッキーゲームとは?

そもそもポッキーゲームとは正式にはどういったルールなのか改めて調べてみました。

wikipediaによると、2人で行う場合は「2人が向かい合って1本のポッキーの端を互いに食べ進んでいき、先に口を離したほうが負けとなる。お互いが口を離さずに食べきった場合、その2人はキスをすることになる。」とのこと。ルールといほどのルールでもありませんね。

複数人で行う場合は「2人組になってポッキーを食べ進め、最も短いポッキーのペアが勝ち」のようですが、2人組で行う場合はそういったゲーム的なルールはなく、飲み会等の席で盛り上がりさえすえば細かいことは気にしないようです。

つまり2人組で行うポッキーゲームにおける勝利とはペア同士でなんだかいい雰囲気になることと言えるでしょう。

家でゲームに向かっていればあまり縁のないこのゲームですが、ゲームメディアとしてポッキーゲームの攻略法を記事にしないわけにはいきません。ということで、ポッキーゲームを行うのに最適なポッキーはどれかを検証していこうと思います。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2014年11月11日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。