【アナログゲーム決死圏】第10回:同人誌を作って即売会で戦うカードゲーム『王たちの同人誌』を特集

今回は、今までご紹介したカードゲームとは違った一味違った変わり種タイトル『王たちの同人誌』を特集。本作はボードゲーム入門同人誌『BOARD GAMER GIRLS』の表紙を手がけたイラストレーターの今野隼史さんによってデザインされた、2014年発売のカードゲームです。

同人誌制作&頒布がテーマで、プレイヤーはそれぞれ同人誌を作り、即売会を経て、即売会の王者たる「壁サークル(人気のあまり長蛇の列を作るため壁際に配置される大手サークル)」を目指します。

■『王たちの同人誌』
・プレイ人数: 3~5人
・プレイ時間:5~15分
・対象年齢:13歳以上 
・デザイナー:今野隼史
・販売:辺境紳士社交場
・価格:1800円(税抜)

◆遊び方&特徴

まず最初に同人誌を作る「原稿フェイズ」から始まります。各プレイヤーは「同人カード」をめくり、手札に加え、「カバー」、「ジャンル」、「要素」、「名前」を示すカードを揃えていき、誰か1人が4種類揃えたら、「〆切」となって、手番を一周回してから、「即売会」フェイズへと移行します。

同人カードはそれぞれに、上を向いていると得点がプラスされる「光」側とマイナスされる「闇」側があり、カードを引く代わりに、カードの上下を反転させたり、(同系のカードが余れば)相手に「闇」が上を向いた状態でカードを与えることもできます。中にはマイナスにならない「闇」もあります。

また、その同人カードには、それぞれ同人活動をテーマにした名前がつけられ、同人豆知識も書いてあり、闇側にはなかなか残酷なことも書いてあったりするのが面白いです。

この記事の画像

「【アナログゲーム決死圏】第10回:同人誌を作って即売会で戦うカードゲーム『王たちの同人誌』を特集」の画像1 「【アナログゲーム決死圏】第10回:同人誌を作って即売会で戦うカードゲーム『王たちの同人誌』を特集」の画像2 「【アナログゲーム決死圏】第10回:同人誌を作って即売会で戦うカードゲーム『王たちの同人誌』を特集」の画像3 「【アナログゲーム決死圏】第10回:同人誌を作って即売会で戦うカードゲーム『王たちの同人誌』を特集」の画像4
「【アナログゲーム決死圏】第10回:同人誌を作って即売会で戦うカードゲーム『王たちの同人誌』を特集」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク