【アナログゲーム決死圏】第18回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その3~

ミニチュアゲーム『フロストグレイブ』からミニチュアゲームを始める連載企画の第5弾。

前回は、筆塗りでミニチュアを塗装する方法を、今回は前回作ったミニチュアにちょっとした一手間を加えて、より見栄えをよくする方法をご紹介いたします。

今回も過去の記事をの内容を踏まえて説明していきますので、まだ未読の方は一度読んでから先をお読みください。

組み立て方その1組み立て方その2
塗装法その1塗装法その2

◆簡単なベースデコレート

まず、ミニチュアのベース(台座)をかっこ良くする方法をご紹介いたします。台座を装飾するベースデコレートは一手間でできる非常にシンプルなものもあれば、時間かけて作る小さなジオラマ風のものなどやり方は様々。

一番簡単なものは黒や緑などの単色でベースを塗るという方法もありますが、今回はそれと同じくらいの手間で、立体感を出してリアルに見せることができる塗料『情景テクスチャーペイント』をご紹介いたします。

『情景テクスチャーペイント』は、砂(粒子)が混ざっている泥状の水性アクリル塗料で、塗って乾かすだけで、本物の土のような雰囲気を出すことができるというもの。模型メーカーのタミヤの製品で、模型等を扱うお店で定価800円で売られています。

土や草、砂、雪だけでなく、アスファルトっぽい路面が再現できるものなど種類が豊富。今回はベーシックな「ダークアース」を使ってみます。

前回紹介した水性アクリル塗料と同様、有機溶剤等は入っていないので刺激臭もなく、換気が厳しい環境でも使用可能。

この記事の画像

「【アナログゲーム決死圏】第18回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その3~」の画像1 「【アナログゲーム決死圏】第18回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その3~」の画像2 「【アナログゲーム決死圏】第18回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その3~」の画像3 「【アナログゲーム決死圏】第18回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その3~」の画像4
「【アナログゲーム決死圏】第18回:ミニチュアゲームを始めよう! ~塗装その3~」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク