小室圭さん 秋篠宮さまの“けじめ戦略”が裏目に?会見で危惧される「説明拒絶」

小室圭さん 秋篠宮さまの“けじめ戦略”が裏目に?会見で危惧される「説明拒絶」
拡大する(全1枚)

《内定までの5年は、私たちの時よりも長い期間になり、二人の意思を確認するのには十分な時間であったことと思います。私たちは、その二人の意思を喜んで尊重いたしました》

これは’17年9月、眞子さまと小室圭さんの婚約内定に、秋篠宮ご夫妻が贈られた祝福のお言葉だ。それから4年あまりーー。ようやくお二人の結婚が実現しようとしているものの、お祝いムードとは言い難い。

宮内庁は10月15日、結婚までの日程を公表。小室さんは10月18日に眞子さまと再会し、秋篠宮ご夫妻に結婚の挨拶をした。

上皇ご夫妻への挨拶は、結婚前日の25日となる。皇室ジャーナリストの渡邉みどりさんは、美智子さまのご心痛を慮る。

「美智子さまご自身、結婚当時は平民であることを理由に批判され、また平成のはじめには失声症になられるほど傷つかれたことがありました。それだけに、いまの眞子さまに寄り添いたいというお気持ちでしょう」

天皇皇后両陛下と上皇ご夫妻には、眞子さまがお一人で挨拶される。小室さんが秋篠宮ご夫妻以外の皇族方に面会する予定はない。

「秋篠宮さまは小室さんを“皇室が認めた結婚相手”として扱わないように徹底なさっています。10月26日の記者会見も、婚姻届の提出後、眞子さまが皇室を離れて一般人の『小室眞子さん』になられてから行われます。さらに、会見の費用は新婚のお二人が負担します。ニューヨークでの新婚生活に向けて準備しているお二人にとって、手痛い出費になるはずです」(皇室担当記者)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小室圭」に関する記事

「小室圭」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小室圭」の記事

次に読みたい「小室圭」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク