カリスマ美容整形外科医、高須クリニック院長の波瀾万丈の人生と成功の秘訣

『全身美容外科医 道なき先にカネはある』(著:高須 克弥)

◎「入り口」が多彩な本

『全身美容外科医 道なき先にカネはある』はたくさんの「入り口」を持つ本だと思う。

まず「著者」。高須克弥先生。セスナ機に乗ったお医者さん……“高須クリニック”のことは子供のころから知っている。あの印象的なサウンドロゴも好きだった。そして大人になってからも高須先生の姿や話題はよくお見かけする。最近だとTwitter。それってすごいことで、30年ちかく「現役のお医者さん」として私が継続して知っている人物は、高須先生だけだ。高須先生のことがもっと知りたい。最近ちょっと美容外科のお世話にもなっているし。

だから私は読んだ。医者になる前、医大生時代、美容外科の道を選んだこと、成功とトラブル、そして今のこと。読む前は、もっとギラギラしたどぎついものをイメージしていたのだが、なんだか優しい気持ちになる。優しい語り口で淡々と綴られているし、お医者さんとしてのサービス精神に触れたからだと思う。

入り口は「美容整形」と「成功哲学」もあるだろう。高須先生は現在74歳で、いまも第一線で活躍する美容外科医。そんな先生が自伝を書くとどうなるかというと、日本の美容整形の歴史もまるっとわかる。そして「どうしてこの技法を考案したのか」の理由とともに、先生の思想と信念が伝わってくる。とてもおもしろいし、なんだか元気が出てくる。

◎医療システムへの不満と「逆張り」


あわせて読みたい

講談社BOOK倶楽部の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。