『pray human』(著:崔実)第33回三島由紀夫賞候補作

       

体中の傷口から血を流しているように痛々しくせつなくて、思いっきり大声で笑い声をあげたくなるような愛情を感じさせてくれる物語です。傷ついた彼女たちは、私たちよりも他人の気持ちに敏感で、やさしいと思った。
――ジュンク堂書店 神戸三宮店 三瓶ひとみさん

精神病院に入院していた「わたし」が「君」宛に綴る繊細な物語。君にも話してこなかったわたしの秘密とは……。由香とのボディペイントアートのシーンが印象的で、鮮やかな色彩が浮かびあがり、少女たちの儚い輝きが目の前で煌めくようでした。傷だらけで挫けそうになりながら生きる「わたし」は、読んでいる私自身かもしれない。
――ジュンク堂書店 名古屋栄店 西田有里さん

行間からひりひりしてくる。人生は一度限りで、時間は巻き戻せないけれど、回り道や、脇道や、新しい道もある。pray humanという言葉の意味を噛みしめながら読んだ。奥が深い。人生はまだこれからだ。
――うさぎや 矢板店 山田恵理子さん

それぞれの登場人物はもしかしたら大河の中の棒杭のような存在なのかもしれない。だけどそれぞれ孤高で孤独だけど、崔さん自身が迷いを持ちながらも降りる瞬間、小説として確かな息吹が宿っていく。信じる、救われる、そして生きていく。彼女たちの言葉からその想いが自分の心のなかにもしっかりと残っていく物語だった。
――大盛堂書店 山本亮さん

人はみな脆い心のバランスで生きている。いつ壊れてもおかしくないギリギリの状態で、それでも、必死にこの世界にすがりつこうとしてる。これは彼女にしか書けない作品だと思います。
――岩瀬書店 富久山店 吉田彩乃さん


あわせて読みたい

講談社BOOK倶楽部の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。