イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!

本書は「3ステップ理論」という方法を提唱しており、いきなりあれもこれもと詰め込まず、少しずつ体験を積み重ねてひとり立ちできるようにガイドしていきます。

イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!
 

「まず日帰りでキャンプする」→「とにかく一泊してみる」→「テントで泊まる」
たったこれだけですが、いきなりテントで泊まることを考えがちな初心者が多いなかで、一つ一つ実績を積んでいくこのやり方はシンプルながら試しやすく親切だと感心しました。

私はかつて、自転車にテントとシュラフなどを積んで日本をぐるっと回った経験がある「ソロキャンプ経験者」なんですが、私のような中途半端な経験者にキャンプ入門を聞くと、凝り固まった価値観でこんなシンプルな提案はできないと痛感しましたからね。
だって、個人的にはデイキャンプ場でイスとテーブルでぼんやりするなんてキャンプじゃないでしょ?(笑)っていう先入観がありましたから。

そんな固定観念があったので、「イスさえあればキャンプが始まる」。この見出しに目から鱗が落ちました。

イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!

アウトドア用のチェアとテーブルをサクッとザックか手提げ袋に突っ込んで、リラックスできる服装で現地に向かいましょう、ダラダラした贅沢な時間を過ごせばOKだなんて、ここまで割り切って背中を押してくれるアドバイスができる人はなかなかいないんじゃないかと思います。

まずイスとテーブルの最小構成を案内して、タープもあれば嬉しいし、食器や調理器具があるともっと楽しいよ、という気負いがない紹介の仕方なので、あのギアを持っていないとかいった引け目を感じないで挑戦できるのではないでしょうか。
そしてコミック本編に登場した料理の中から、デイキャンプでできるキャンプめしレシピの紹介と続きます。野外料理研究家のベアーズ島田キャンプ氏による再現レシピは普通に使い勝手が良さそうで、キャンプじゃなくても活躍しそうな完成度です。


この記事の画像

「イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!」の画像1 「イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!」の画像2 「イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!」の画像3 「イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!」の画像4
「イスさえあればキャンプが始まる! 経験ゼロからのキャンプデビュー!!」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

講談社コミックプラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク