結成20周年を記念するJAM Project初のドキュメンタリー映画!May'n、Ta_2、YORKE(OLDCODEX)からの動画コメントや各メンバーゆかりの関係者から文字・色紙でお祝いコメントが到着

結成20周年を記念するJAM Project初のドキュメンタリー映画!May'n、Ta_2、YORKE(OLDCODEX)からの動画コメントや各メンバーゆかりの関係者から文字・色紙でお祝いコメントが到着
掲載:リスアニ!
2020年に結成から20周年という記念すべきアニバーサリーイヤーを迎えたJAM Project。現在は、影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹の5名のメンバー構成で、それぞれがヒットソングを生み出し、「アニソン界」を代表する実力派シンガーが集結したスーパーユニットとして活動を続けている。そんな「アニソン」を世界に躍進させた開拓者である彼らの初のドキュメンタリー映画『GET OVER -JAM Project THE MOVIE-』が、2月26日(金)から3月11日(木)まで2週間限定ロードショーされる。

今回、新たにJAM Projectの結成20周年と本作品の映画公開に向けて、各メンバーゆかりの関係者から、文字・色紙・動画それぞれでお祝いコメントが到着、解禁となった。

まず、色紙でお祝いコメントを寄せたのは、河森正治(アニメーション監督、メカデザイナー、ビジョンクリエイター)、さいとうちほ(漫画家)、あらいずみるい(漫画家・イラストレーター/神坂一著【スレイヤーズ】原作イラスト・コミック・キャラデザイン)の3名。

それぞれJAM Projectのメンバーと馴染みが深いキャラクターが描かれたイラストとともに、20周年、そして今回の映画化へのお祝いコメントが書き添えてある、世界に1枚だけのファン垂涎の貴重なものとなっている。

さらに、JAM Projectのメンバーと親交が深い、May’n(アーティスト)、Ta_2、YORKE.(OLDCODEX/アーティスト)からも、お祝いとアニソンの開拓者である“先輩”へのリスペクトを交えた動画コメントが到着。加えて、IKUO(ベーシスト)からも「第一線のキャリアのあるアニソンシンガー達が「アニソンプロジェクト」というかつて誰もやっていなかった事に挑戦をし、20年も先駆者として活躍されているその「情熱」と「凄さ」を感じとれました!」とのコメントが到着している。

当時の記事を読む

May'nのプロフィールを見る
リスアニ!WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「May'n」に関する記事

「May'n」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「May'n」の記事

次に読みたい「May'n」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月21日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。