【インタビュー】増田俊樹が見つけた自らの音楽的ルーツとは――。2ndアルバム『origin』の制作過程に迫る。

【インタビュー】増田俊樹が見つけた自らの音楽的ルーツとは――。2ndアルバム『origin』の制作過程に迫る。
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
声優として幅広く活躍する増田俊樹が、ニューアルバム『origin』を完成させた。2019年3月に1st EP『This One』でCDデビュー、2020年1月に1stアルバム『Diver』をリリースし、自身の音楽性の幅を広げてきた彼が、その先に見つけたのが、自らの音楽的ルーツとなる“ロック”。改めて原点に立ち返り、新たな制作チームと共に作り上げられた10曲の新曲は、こんな時代だからこそ鳴らされるべき、“今”を感じさせる音楽だ。増田俊樹はこの作品にどのように取り組んだのか。その心の内に迫る。

自身の音楽にとって“必要なもの”、目指したい“ロック”の方向性
――今回のニューアルバム『origin』は、前作の1stアルバム『Diver』以来、約1年半ぶりの音楽作品になります。制作はいつ頃から進めていたのでしょうか?

増田俊樹 僕のところに最初にお話がきたのが(2021年の)年明けくらいで、そこから徐々に方向性の打ち合わせをさせていただきました。制作期間は半年強くらいで、余裕をもって作ることができました。

――打ち合わせの際に、増田さんからはどのようなお話をされましたか?

増田 1st EP、1stアルバムの制作を通して、僕の中で“必要なもの”と“不必要なもの”が見えてきたので、まずはそれをしっかりと言葉にしてチームに共有するところから始めました。

――そのご自身にとっての“必要なもの”というのは?

増田
編集部おすすめ

当時の記事を読む

増田俊樹のプロフィールを見る
リスアニ!WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「増田俊樹」に関する記事

「増田俊樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「増田俊樹」の記事

次に読みたい「増田俊樹」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク