HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live」次なるバトルの始まりを予感させる圧巻の新ビジュアル解禁! 伝説のMCチーム「武雷管」(CV:小野賢章&諏訪部順一)の新MusicVideoティザーカットも先行公開!
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
この度、HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラドックスライブ・通称パラライ)」にて、全9チーム・29キャラクターが集結した新ビジュアルが解禁となった。

また、小野賢章・諏訪部順一声優を務める伝説のMCチーム「武雷管(ぶらいかん)」の新MusicVideoからティザーカットも先行公開されました。

「Paradox Live」は、近未来を舞台に、それぞれのチームが自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描くHIPHOPメディアミックスプロジェクト。楽曲とボイスドラマで構成されるCDを中心に展開中ですが、本格的なHIPHOP楽曲が高い支持を受け、現在公式YouTubeチャンネルで公開されている動画の総再生回数は累計7,800万回を突破。リアルライブ、舞台化も行われるなど盛り上がりを見せる中で今年11月にプロジェクト2周年を迎え、新たなチームの参戦と、次なるバトルの開催告知が行われた。

このたび、次なるステージバトルの始まりを予感させる新ビジュアルを解禁。ビジュアル内にはネオン煌めく中で佇む伝説のMCチーム「武雷管」(CV.小野賢章&諏訪部順一)、そして掲げられた8つのボードの中には、ステージバトルに参戦する新旧8つのチーム、「BAE(ベイ)」「The Cat‘s Whiskers(ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez(コズメズ)」「悪漢奴等(あかんやつら)」「VISTY(ヴィスティ)」「AMPRULE(アンプルール)」「1Nm8(インメイト)」「獄Luck(ごくらっく)」の姿を見ることができる。2022年3月30日にはこれらの8チームと武雷管の新曲・全9曲が収録されるCD「Paradox Live Opening Show-Road to Legend-」がリリースされる。