吉岡聖恵の新曲「凸凹」とTVアニメ『カッコウの許嫁』がコラボした二次創作企画『カッコウの許嫁学園祭』の開催が決定!
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵ソロとしての新曲「凸凹」。4/24(日)に先行配信がスタートすると、「めっちゃリピートして聴いてる」「名曲すぎるって」などの声が集まり、オープニングテーマを務めるTVアニメ『カッコウの許嫁』の放送直後にはTwitterトレンドに「#カッコウの許嫁」が入るなど、SNS上で話題となっている。そんな中、今度はコラボ企画としてアニメと楽曲「凸凹」をテーマにした二次創作を募集する企画『カッコウの許嫁学園祭』の開催が決定した。

『カッコウの許嫁学園祭』情報

『カッコウの許嫁学園祭』企画ではアニメにちなんだイラスト・写真を募集する“美術部”・“写真部”、「凸凹」と共に踊ってみた動画を募集する“ダンス部”や、弾いてみたや歌ってみたなどのカバー作品を募集する“帰宅部”など、4つの企画で二次創作をSNS上で募集。各企画での優秀投稿者には豪華賞品も用意されているほか、“帰宅部”で募集したカバー作品は後日発表される特設サイト上で紹介される予定。詳細は『カッコウの許嫁学園祭』特設HPのご確認を。

また、企画のスタートに合わせ『カッコウの許嫁』公式Tiktokアカウントでメインキャストの鬼頭明里氏・東山奈央氏・小原好美氏の3人が踊る「#カッコウダンス」の動画も公開になった。「凸凹」と一緒にどんな振付に仕上がっているのか、ぜひご覧いただきダンス企画に参加してほしい。

まだまだ盛り上がりを見せる吉岡聖恵の新曲「凸凹」は各配信サイト・ストリーミングサービスにて好評配信中。