黒人差別問題でK-POPファンが差別主義者を撃退! 大坂なおみも“BTSファン=ARMYは最強”と賞賛

黒人差別問題でK-POPファンが差別主義者を撃退! 大坂なおみも“BTSファン=ARMYは最強”と賞賛
拡大する(全1枚)
BTSツイッター


 K-POPファンによる差別主義者たちへのカウンター行動がアメリカで話題になっている。

 ミネソタ州ミネアポリスでアフリカ系男性ジョージ・フロイドさんが警察官に殺された事件に端を発し、全米はもとより世界各地に広がっている差別抗議デモ。しかしこうした抗議に対して、差別主義者たちが卑劣な攻撃をしかけている。

 抗議では「黒人の命が大事」「黒人の命を軽んじるな」という意味で「BLACK LIVES MATTER」というスローガンが掲げられているが、それに対して差別主義者たちが「ALL LIVES MATTER(すべての人の命が大事)」「WHITE LIVES MATTER(白人の命が大事)」などという言葉を投げつけている。

 先日、本サイトでも紹介したように、「ALL LIVES MATTER」というのは一見いいことを言っていそうに見えるが、黒人の命だけでなく、すべての人間の命が大切だと主張することで、黒人が受けてきた差別を矮小化しようとするレトリック。安倍応援団の有本香氏なども嬉々として使っているこの言葉の欺瞞については、ビリー・アイリッシュが見事に論破してくれているので既報(https://lite-ra.com/2020/06/post-5451.html)を参照してもらいたい。

 しかし、今月4日、世界中で高まる「BLACK LIVES MATTER」の声をかき消そうと、白人至上主義者たちが「WHITE LIVES MATTER」というハッシュタグとともに、差別的なツイートを次々に投稿。「Blackout Tuesday」に対抗して、「Whiteout Wednesday」という抗議潰しの動きを展開していた。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

リテラの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク