おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

ビーフジャーキー」といえば、“酒のおとも”として、おつまみの代表格に君臨する市販品。

味の良さはもちろん「低カロリー」、「高タンパク質」、「噛みごたえ抜群」という魅力もあり、ダイエット時にも活躍してくれます。

ただ唯一食べるときに気をつけたいのが、食塩相当量。今回はテングシリーズから発売されている「50%減塩」タイプをスーパーで発見したので、定番品と食べ比べてみました!

塩分が激減!

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

赤色のパッケージが従来のもの。緑色のパッケージが減塩タイプで、どちらも100gのものを用意しました。

裏面に記載されている「ナトリウム」を見比べてみると、

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

従来品は1910mg。

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

減塩タイプは801mg。

食塩相当量は、ナトリウム×2.54÷1000で導き出すことができます。

実際に計算してみると、従来品は4.85g。減塩タイプは2.03gなので、50%以上減塩できていることがわかります。

実食!

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

両方同時に封を切ってみると…香りからして全然違う!

従来品は、ブラックペッパーや牛肉の濃厚でスパイシーさが、ガツンと香ります。

減塩タイプでは、スパイス系の香りをかなり抑え、牛肉本来の香りが堪能できるシンプルな香りがします。

「従来」タイプ

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

香りは違えど、見た目はほぼ変わらない従来品。

こちらも口に入れ一噛み、二噛みしてみると、塩味とブラックペッパーが、これでもかというほどガツンときます!

おつまみ界最強の「ビーフジャーキー」が最高のダイエット食品になってて凄い!

しょっぱさの中に、牛肉のコクがあるような、まさに酒のつまみにぴったりなテイスト。


あわせて読みたい

もぐナビニュースの記事をもっと見る 2019年9月11日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら