【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?
拡大する(全8枚)
テレビ番組『ヒルナンデス!』を見ていたら、料理研究家のリュウジさんが春食材レシピをランキング形式で披露していました。そのベスト1に輝いたのが、新じゃがを使ったこの料理です。新じゃがは完熟前で水分を多く含んでいて、とってもやわらかいのが特長。皮が薄いので剥かずにまるっと食べられるのがいいんです!バスレシピのリュウジさんが推すこちらの料理、さっそく作ってみます。

ポテトサラダの大革命!なんでこんなに濃厚でクリーミー⁉秘密はアレ!【リュウジレシピ】

料理研究家リュウジさん考案「焼き肉じゃが」

【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?


【材料】(2人分)
豚バラ薄切り肉…180g
新じゃが…300g
しょうゆ…大さじ1半
みりん…大さじ1半
料理酒…大さじ3
砂糖…小さじ1半
うま味調味料…5振り
塩、こしょう…適量
油…小さじ1

リュウジさんのレシピでは、牛肉ではなく豚バラ肉を使うのがポイント!
また、メイン食材はこの豚バラ肉とじゃがいもだけとかなりシンプルです。

ふだん作る際は、にんじんや玉ねぎを入れているので全く違ったレシピだなという印象が。
一体どんな味わいになるか、とっても気になります。

じゃがいもはきれいに洗って、皮ごと1cm~1.5cm幅の輪切りにします。
豚バラ肉は塩、こしょうを振って下味をつけておきましょう。

それでは作っていきます!

新じゃがを皮ごと使う、斬新なレシピ

1.耐熱皿にじゃがいもを乗せて、ふんわりラップをかけて600Wの電子レンジで4分加熱する。

この記事の画像

「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像1 「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像2 「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像3 「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像4
「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像5 「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像6 「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像7 「【リュウジレシピ】常識を覆す和惣菜!新じゃがを“皮ごと”味わう「焼き肉じゃが」のお味はいかに?」の画像8