サントリーを徹底解説!意外な歴史やルーツ・商品についてご紹介

       

みなさんはサントリーと聞いて何を思い浮かべますか?実はサントリーはお酒のメーカーとしては、ワインやウイスキーを広めた大変大きな実績があります。

ウイスキーが日本に浸透した背景には、あの国民的ドラマも深く関連しています。サントリーについてより深く知ることで一層深くお酒を楽しみましょう!

国産ウイスキーの生みの親

サントリーを徹底解説!意外な歴史やルーツ・商品についてご紹介

紹介した通り、サントリーは国産ウイスキーの生みの親という側面も持ちます。
詳しくは後述しますが、創業者である鳥井信治郎氏が白札という国産ウイスキー第1号を販売したところから日本のウイスキーの歴史が始まります。

その後も角瓶やトリスと様々なハイボールを開発し販売することによって、当初はウイスキーはあまり受け入れられていませんでしたが徐々に広まり、今では多くの人に飲まれるようになったのです。

サントリーの名前の由来

サントリーの名前は太陽を意味するSunと創業者の鳥井信治郎氏の鳥井に由来するのだそう。

Sunですが、実は鳥井氏はウイスキーの開発をする前はワイン事業に力を注いでいました。当時ヒットした赤ワインが「赤玉ポートワイン」であり、この赤玉を太陽に見立てて名付けられたと言います。

鳥井氏は鳥井商店を開業し、アルコールに砂糖・香料を混合した合成酒を中心に販売していました。その後ワインの販売のために寿屋洋酒店と変更し、最終的に株式会社寿屋となります。

現在のサントリーになったのは、鳥井氏が没した後に次男の佐治敬三氏が社名をサントリーに変更した頃からです。


nomoooの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月5日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。