”世界最凶”の酒「スピリタス」の正しい飲み方、タバコNG? 冷凍庫でも凍らない?

記事まとめ

  • 世界で最もアルコール度数の高い、色々な意味で危険なお酒として名高いポーランドのスピリタスを紹介する。
  • アルコール度数は驚異の96度、「火気厳禁」タイプのお酒なのでタバコを吸いながら飲まないこと。
  • しっかり冷やしておかないとどんどん蒸発してしまうが、冷凍庫で保管しても凍ってしまう心配はない。

”世界最凶”の酒「スピリタス」を解説!タバコNGの噂はホント?

世界で最もアルコール度数の高い、(色々な意味で)危険なお酒として名高いスピリタス。一度は飲んでみたいけれど、あまりにも高いと聞くと少し尻込みしてしまいますよね。

今回はそんなスピリタスの飲み方や注意事項をしっかりとご紹介していきます。

スピリタスとは?

”世界最凶”の酒「スピリタス」を解説!タバコNGの噂はホント?

スピリタスは、「世界最強のお酒」とも呼ばれる、アルコール度数が高い蒸留酒(スピリッツ)。
nomooo内の人気記事「絶対に飲んじゃダメ!?世界で最もアルコール度数の高いお酒Top10」でも堂々のランキング1位に輝いています。

そんなスピリタスの原料は、穀物やジャガイモを主原料としたウォッカの1種
蒸溜を70回以上繰り返すことで純度を高く、同時にアルコール度数も非常に高くなっています。

アルコール度数は驚異の96度!!
アルコール度数がここまで高くなると、もはや飲むためのお酒とは思えないほどですよね(笑)

あまりにもアルコール度数が高すぎるので、しっかり冷やしておかないとどんどん蒸発してしまうとも言われています。

原産国はポーランド
日本では、若い世代などが罰ゲームとしてストレートで一気に飲んでいる姿がよく見られますが、ポーランド国内ではストレートで飲むことはまずないのだとか。
※イッキは危険なのでやめましょう

ちなみに、ストレートで飲んだ際の味は、「口から火が出るような感じ」「強烈な痛み」などと表現されています。

スピリタスをおいしく飲むためには?

”世界最凶”の酒「スピリタス」を解説!タバコNGの噂はホント?

ストレートで飲んだ際の味は、「口から火が出るような感じ」「強烈な痛み」とお世辞にもあまりいい評判とは言えないスピリタス。


あわせて読みたい

nomoooの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月5日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。