3月20日に発売されて以降、多くの人が楽しんでいるNintendo Switch向けソフト「あつまれ どうぶつの森」。SNSでは“無人島生活”を送る様子が続々とアップされていますが、中には自分色に染めた“推しキャラ”を作りあげる人もいるようです。

ゆったりした世界観や充実の機能で、子どもから大人まで人気のNintendo Switch向けソフト「あつまれ どうぶつの森」。

独自のカスタマイズで“推し”への愛を表現するなど、ゲームを活用した意外な楽しみ方も話題を呼んでいます。

あつまれ どうぶつの森 | Nintendo Switch | 任天堂

鬼滅にジョジョetc.『あつまれ どうぶつの森』オタクたちの...の画像はこちら >>
Nintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』の公式サイトです。

空条承太郎に炭治郎…無人島で推しキャラが生活!?

同ゲームには「マイデザイン」機能が搭載されていて、多くのプレイヤーが自分好みの装飾品や衣装をカスタマイズすることが可能。

SNSでは推しに似せたキャラクターの画像投稿が相次ぎ、中には漫画『ジョジョの奇妙な冒険 第三部』の主人公・空条承太郎を表現した人も。

学生服や肩に垂れ下がるチェーンなど再現度は高く、キャラに「オラオラオラァ!」と言わせるほどのこだわりようでした。また大ブームを巻き起こしている漫画『鬼滅の刃』のキャラクター衣装を作る人も多く、主人公・炭治郎だけでなく鬼殺隊の「柱」も登場。

例えば煉獄杏寿郎の衣装は、“炎柱”らしい炎の色合いを繊細なタッチで描くというこだわりよう。そして芸能人のなかにもプレイヤーが多数存在する本作、にゃんこスターのアンゴラ村長は乃木坂46の衣装を作成し披露。

これらの“推し衣装”は他のプレイヤーからも注目されていて、「推しキャラで無人島開拓とか最高のゲームじゃないですか」「冒険よりも推しキャラ作りに没頭する可能性が高いwww」「これまで以上にキャラへの愛着が沸きそう!」といった声が。推しキャラ作りという楽しみ方も味わえる『あつまれ どうぶつの森』は、他のプレイヤーとの交流もあって人気は高まる一方。

ネット上には“裏技”を紹介する人も見られ、「岩のところに柵を設置しておけば毎回穴を掘らずに済みます!」「DIYの時にAボタンを2回押すと高速化できるんだね」などのテクニックが寄せられています。自分好みのキャラクターにカスタマイズしながら、無人島生活をエンジョイしてみてくださいね!