『浅野いにおの世界展』名古屋で開催決定 初めての持ち込み原稿も登場

『浅野いにおの世界展』名古屋で開催決定 初めての持ち込み原稿も登場
拡大する(全1枚)
名古屋PARCOで開催
昨年12月から今年1月にかけて東京・池袋で開催され、好評を博した『画業20周年記念企画 浅野いにおの世界展~Ctrl+T2~』が、名古屋でも開催されることが決定した。

映画化もされた代表作『ソラニン』をはじめ、『おやすみプンプン』『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』など、これまで数々の話題作を発表してきた浅野いにお。同展は、浅野の画業20周年を記念し、これまでの20年間で出版されたすべての漫画作品を展示するものだ。

展覧会のタイトルの「Ctrl+T」は、フォトショップのショートカットキーで「拡大・縮小」。浅野の最大の特徴は、絵をパソコンに取り込んで編集作業を経て完成されることで、「Ctrl+T」は一番よく使うショートカットキーであり、2010年に出版された浅野の画集のタイトルになっている。その続編という意味で、「Ctrl+T2」というタイトルが付けられた。

会場には、『ソラニン』『おやすみプンプン』『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』『うみべの女の子』『零落』といった作品や短編作の原画やネーム原稿、初めて出版社に持ち込んだ原稿が登場。浅野の代名詞である手書きの作画と写真を取り込んだCG作画の融合について語ったインタビュー映像も公開される。また、関連グッズ販売コーナーでは、名古屋会場から販売予定の新商品や名古屋限定商品も登場。本人来場のイベントも予定されている。

『画業20周年記念企画 浅野いにおの世界展~Ctrl+T2~』は、2019年9月7日(土)~9月29日(日)まで、名古屋PARCO(名古屋市中区栄3-29-1)西館6階パルコギャラリーにて開催。営業時間は10:00~21:00(最終日は18:00まで)。入場料は一般1000円。

当時の記事を読む

太田出版ケトルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ソラニン」に関する記事

「ソラニン」に関する記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月23日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. ソラニン twitter
  2. ソラニン 映画
  3. ソラニン 漫画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。