舞台『Jの総て』のモーガン役に細貝圭 八神蓮、中山咲月、ザンヨウコ、村田充も出演決定

舞台『Jの総て』のモーガン役に細貝圭 八神蓮、中山咲月、ザンヨウコ、村田充も出演決定
天王洲 銀河劇場で上演
4月9日(木)から、東京都品川区の天王洲 銀河劇場で上演される舞台『Jの総て』の追加キャストが発表され、モーガン役が細貝圭に決定。さらに八神蓮、中山咲月、ザンヨウコ、村田充の出演も発表された。

すでに、竹中凌平が主役の「J」を演じることが発表されていた舞台『Jの総て』。今回の発表では、Jの周りを固める重要な役の顔ぶれが判明した。Jの良き理解者、アンドルー・モーガン役に抜擢されたのは、映像・舞台・声優とマルチに活躍中の細貝圭。Jの初恋の人、ポール・アンダーソンを演じるのは、数々のドラマ・映画・舞台に出演し役づくりに定評のある八神蓮。

さらに、Jに拾われた女性、リタ・バーセルミ役には、ジェンダーレスモデルで、近年役者としても注目を集め、「仮面ライダーゼロワン」に出演中の中山咲月。Jの義母、ミス・カレンズバーグ役には、安定した演技力が魅力のザンヨウコ。Jをニューヨークに誘ったオーナー、アーサー・ユースタス役には、繊細な演技力で幅広い役どころをこなす村田充と、実力派が揃った。

『Jの総て』(原作・中村明日美子)は、マリリン・モンローになりたかった少年の物語だ。父と母を失ったJは、一時は施設に入ったが、カレンズバーグという女性に引き取られ、J.S.カレンズバーグを名乗ることになる。私立カレンズバーグ高等中学校に編入したJは、そこでポールやモーガンに出会い、クラブのオーナーのアーサーに誘われニューヨークへ。そこでリタに出会い、さらに運命の人、ポールとの出会いがJの人生を変えていく……。

2月28日からは、チケットのオフィシャル先行販売も行われている(特設HPとTwitterにて実施)。期間は2月28日(金)18時から3月3日(火)23時59分までで、特典として中村明日美子が今回の舞台のために描き下ろした「Jの総て」オリジナルイラストの特製ポストカードがプレゼントされる(来場時に会場ロビーの特典引換所にて配布)。

舞台『Jの総て』は2020年4月9日(木)~4月12日(日)まで、天王洲 銀河劇場(東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア内2階)にて上演。

あわせて読みたい

太田出版ケトルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月29日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。