初ワンマンBlu-ray発売のB.O.L.T メンバーが考える彼女たちの武器は?

初ワンマンBlu-ray発売のB.O.L.T メンバーが考える彼女たちの武器は?
拡大する(全1枚)
『クイック・ジャパン154』はaiko特集
アイドルグループ「B.O.L.T」が昨年10月に行った初のワンマンライブの様子を収めたBlu-ray が、3月10日に発売された。昨年7月にメジャーデビューを飾ったB.O.L.Tは、現役小学生も含む4人組。2021年2月26日発売の『クイック・ジャパン』vol.154では、改めてワンマンライブについてこう振り返っている。

内藤るな 「『スーパースター』という楽曲では私が歌い出しだったのですが、落ち着いた雰囲気ではじまるのですごく緊張して。ファンの方に『バッと雰囲気が変わって良かったよ』と言っていただけて良かったです」

高井千帆 「見てくれた方全員に『B.O.L.Tを一生推していこう!」と思ってもらえる日にしたいと思っていて。このライブはアルバム『POP』を曲順通りに再現したものなのですが、自粛期間中にアルバムの曲をたくさんいただいて、一曲一曲真剣に向き合って作り上げました」

青山菜花 「全曲やるライブは初めてだったので、レッスンでは疲れてしまったり、悔しくて泣いちゃったときもありました。だからこそ『次は絶対がんばろう』と思うことができて。練習していくうちに自然に笑顔になれたりして、本番でもできたので、みなさんにも伝わったと思います」

白浜あや 「なのちゃん(青山)とダンスを合わせる練習をがんばりました。あと、自分が楽しまないとみなさんも楽しんでくれないと思うので、余裕と自信を持てるように、家でも曲を聴いたりして本番に挑みました。本番では、みなさんの顔が見られてホッとしたのかめっちゃ楽しめました」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

太田出版ケトルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク