大友克洋の新作映画「ORBITAL ERA」制作決定 「AKIRA」新アニメも

大友克洋の新作映画「ORBITAL ERA」制作決定 「AKIRA」新アニメも
拡大する(全3枚)

大友克洋の新作映画「ORBITAL ERA」制作決定 「AK...の画像はこちら >>


 国内外に多くのファンを持つ大友克洋さん。その新作アニメ映画「ORBITAL ERA」の制作が、7月4日(現地時間)アメリカ、ロサンゼルスで開催中の「Anime Expo 2019」で発表されました。また、原作の舞台である2019年を迎えた「AKIRA」の新アニメ化プロジェクトも発表されています。


 情報量の多い緻密な描き込みでありながら乾いた描写で、1980年代以降の漫画表現に大きな影響を与えた大友克洋さん。1987年に発表されたオムニバス作品「迷宮物語」の一編「工事中止命令」でアニメ監督としてデビューし、自身の原作を映像化した1988年の劇場アニメ「AKIRA」以降は、主に映像の世界で活躍しています。


 今回、大友克洋さんの新作アニメが発表されたロサンゼルスの「Anime Expo 2019」は、アメリカ西海岸最大級のアニメ系コンベンション。発表は制作を担当する株式会社サンライズのパネル(発表イベント)で行われました。大友監督作品としては、2013年のオムニバス作品「SHORT PEACE」の「火要鎮」以来のアニメ映画となります。


 発表と同時に公開された「ORBITAL ERA」キービジュアルは、地球をバックにした宇宙空間に、旧ソ連の宇宙服に身を包んだ人物がスケートボードを小脇に抱えて立つ姿。手前に見えるドッキングポートらしき開口部は、NASAが国際宇宙ステーションで採用しているものとよく似ています。


この記事の画像

「大友克洋の新作映画「ORBITAL ERA」制作決定 「AKIRA」新アニメも」の画像1 「大友克洋の新作映画「ORBITAL ERA」制作決定 「AKIRA」新アニメも」の画像2 「大友克洋の新作映画「ORBITAL ERA」制作決定 「AKIRA」新アニメも」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

大友克洋のプロフィールを見る
おたくま経済新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大友克洋」に関する記事

「大友克洋」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大友克洋」の記事

次に読みたい「大友克洋」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク