「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた

「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


 “さばき系”YouTuberとしてさまざまな魚介類を調理しまくっている人気YouTuberのきまぐれクックさん。愛知県出身ということで、名古屋で2019年12月6日~25日の日程で開催中の「サカイホールディングスpresents SASASHIMA XMAS LIGHTS 2019」に、「きまぐれクック食堂 by 下の一色」を出店。


 きまぐれクックさん監修のメニューが食べられるとありオープン前から注目されていましたが、中でも話題の「痛風」にどうしても会いたくて震えていたので食べてきましたよ!


 会場となっているのは、名古屋駅からも歩いて行ける、キャナルパークささしま パークエリア。普段は広々とした芝生もある公園。中京テレビの社屋のすぐ目の前ということで、中京テレビ関連のイベントもよく行われています。


「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


 そんなとってもクリスマス感あふれる会場には、イルミネーションの大木があるステージや、様々なフード、雑貨が立ち並んでいます。


「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


 その立ち並ぶお店たちのちょうど真ん中あたりに、ありました!「きまぐれクック」の等身大看板とともに、「きまぐれクック食堂 BY下の一色」の看板。平日は午後4時からのスタートでしたが、4時を少し回った時点で既にお客さんが。


「きまぐれクック食堂」で禁断の「痛風鍋」食べてきた


 あちこち写真を撮りつつお客さんのオーダーを見ていると、やはり「痛風鍋」がお目当ての人が多い様子。ちなみに、「きまぐれクックの痛風鍋」(1000円・税込)、「きまぐれクックのフリッター(ヤンニョムソース付)」(500円・税込)、「きまぐれクックのカレーライス(蟹フリッター添え)」(1000円・税込)の3品がメニューとして上がっていましたが、取材日は平日……そしてカレーの方は土日のみということで、あえなく断念……。ドリンクには「銀色のヤツ(アサヒスーパードライ)」と「選ばれたヤツ(綾鷹)」もありましたよ。


あわせて読みたい

おたくま経済新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「鍋 + レシピ」のおすすめ記事

「鍋 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「醤油」のニュース

次に読みたい関連記事「醤油」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スープ」のニュース

次に読みたい関連記事「スープ」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月15日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. 鍋 レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。