史上初のスーツアクター映画『イン・ザ・ヒーロー』予告映像公開

 アクション映画や特撮ヒーローもので、観客に顔を知られることなく、肉体を酷使しながら作品に身を捧げる“スーツアクター”。 そんな真のヒーローとも言える人たちに、日本映画史上初めてスポットを当てた映画『イン・ザ・ヒーロー』が9月6日東映配給で全国公開される。

 主役のベテラン・スーツアクター本城渉を演じるのは、『本格科学冒険映画 20世紀少年』シリーズ以来、5年ぶりの主演映画となる唐沢寿明。 伝説のアクションスター、ブルース・リーに憧れながらも、25年間、辛酸を舐めまくってきたベテラン・スーツアクター、本城渉を演じている。 実際にスーツアクター出身の唐沢にとっては「自分が経験したことがそのまま詰まっている」と語るほど本作への思い入れは強く、高さ8.5mからの落下や、燃えさかる炎の中での忍者100人斬りなどにも挑戦。 クライマックスの15分に及ぶ決死のアクションシーンは、見るものの心を揺さぶらずにはいられない。

 その本城に大きな影響を受ける生意気な人気アイドル・一ノ瀬リョウには、『仮面ライダーフォーゼ』で主役・如月弦太朗 / 仮面ライダーフォーゼ(声)を演じた福士蒼汰が、本作で久々に特撮ヒーローに“変身”している。

 唐沢と同じアクションクラブに所属しているメンバーに黒谷友香と寺島進が参加。女役のスーツを着込んだ寺島、華麗な彩りを加える和久井映見・黒谷友香ら、そしてベテラン俳優松方弘樹が本人役で登場するなどキャスティングも多彩だ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

おたくま経済新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク