あの年自分は何歳だっけ?Google先生のいつか地味に役立つかもしれない機能

あの年自分は何歳だっけ?Google先生のいつか地味に役立つかもしれない機能


 「あれ、あの年って私何歳だっけ」と過去を振り返る中で思い出せない時ってありませんか?例えば過去についてブログでまとめているときとか、日記を書いているときとか。


 そんなときだけ、地味に役立つ機能をGoogleの検索サービスが提供しています。(2020年5月14日時点)


 前提条件は以下の4つ。
(1)Googleアカウントを持っていること
(2)Googleにログイン状態であること
(3)Googleアカウントに生年月日を登録していること
(4)使用検索サービスはもちろんGoogle


 この条件下で「○○○○年 年齢」と入れて検索すると……。その年の自分の年齢を検索結果でおしえてくれるのです。これは過去に限らず、未来年齢にも対応。「2030年って何歳だろう」と、軽く気になったときにも使えます。


あの年自分は何歳だっけ?Google先生のいつか地味に役立つかもしれない機能

あの年自分は何歳だっけ?Google先生のいつか地味に役立つかもしれない機能


 ほかにも「年齢」とだけ入れて検索すると、今現在の年齢を教えてくれます。年をとると自分の年齢なんて気にしなくなりがち。おかげで何かの書類を書くときに「あれ、私いくつだっけ」となることも……。使わない人は使わないでしょうが、忘れっぽい人には便利な機能かもしれません。


あの年自分は何歳だっけ?Google先生のいつか地味に役立つかもしれない機能


 Google検索には今回のように、「いつか役立つかもしれない」機能から、役には立たないけど人を笑わせてくれる「イースター・エッグ(隠し機能)」と呼ばれる機能まで存在しています。ちなみにイースターエッグで有名なのは「一回転」と「斜め」。それぞれ入れて検索してみてください。画面が一回転したり、地味にガクッと斜めになったりします。


 今回の機能は、役立つか役立たないかでいえば前者の「いつか役立つかもしれない」機能。滅多に使うことはなさそうですが、機能は条件を満たしていればPCの他、スマートフォンの検索からでも使えるのでいつか何かの時のために、一応覚えておくといいかもしれません。


あの年自分は何歳だっけ?Google先生のいつか地味に役立つかもしれない機能


(宮崎美和子)

あわせて読みたい

おたくま経済新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「インスタ映え」のニュース

次に読みたい関連記事「インスタ映え」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SNS」のニュース

次に読みたい関連記事「SNS」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月14日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。