「BULLSフットボールクラブ」チーム存続の危機! アメフトチーム初 クラウドファンディングで社会人リーグ登録料を募集

「BULLSフットボールクラブ」チーム存続の危機! アメフトチーム初 クラウドファンディングで社会人リーグ登録料を募集
登録料の一部300万円を9月5日(木)より募集開始

 株式会社JGマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤大吾)は、2013年6月12日開設のクラウドファンディングプラットフォーム「ShootingStar(シューティング スター)」にて、社会人フットボールチーム「BULLSフットボール クラブ」のチーム存続を応援するため、社会人リーグ登録に必要な資金の一部である300万円の資金募集を本日9月5日より開始致します。
■プロジェクトURL: http://shootingstar.jp/projects/311


 本プロジェクトは、社会人アメリカンフットボールチーム「BULLSフットボールクラブ」が、現在所属している日本社会人アメリカンフットボールリーグ(Xリーグ)に今後も継続して登録し活動するための資金を募集するものです。登録料の一部として、シューティングスターにて300万円を募ります。
 

 本プロジェクトの背景には国内の社会人アメリカンフットボールチームを取り巻く環境の厳しさがあります。アメリカンフットボールチームの維持には莫大な資金がかかるため、資金難で解散するチームが相次いでいます。そのようなチームに違わず、BULLSフットボールクラブも突然のスポンサー撤退により運営資金の調達が困難となってしまいました。1981年の創部よりこれまで長年愛されてきたチーム存続の危機をファンと共に乗り越えたいという、所属選手・スタッフ総勢90名一同の思いから、本プロジェクトが立ち上がりました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年9月5日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。