―“残念なカラダ”を、活性炭「チャコール」の力で美しく!―SNSで話題の、“残念なイケメン”こと森祐介(もりすけ)氏、初代「チャコールアンバサダー」に就任!
拡大する(全1枚)
真っ黒な炭のチカラで、美しい体づくりを応援!

美容・健康領域におけるPR・マーケティング事業を展開する株式会社ブルーバード(本社:東京都新宿区 代表:坂本幸蔵)は、この度、ダイエットやデトックス効果で近年注目を浴びている“活性炭”、通称「チャコール」のさらなる普及を目的として、“残念なイケメン”としてツイッター等のSNSで話題を集める森祐介(もりすけ)氏を、初代「チャコールアンバサダー」に任命しましたのでお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31479/1/resize/d31479-1-682721-3.jpg ]


 「チャコールアンバサダー」とは、海外セレブが愛用し黒い石鹸やドリンク等の“ブラック美容アイテム”として近年注目を集める“活性炭”通称「チャコール」に着目し、その美容効果や魅力をより多くの人に広めることを目的とした活動です。
 この度、初代「チャコールアンバサダー」として、SNS等で“残念なイケメン”として注目を集める森祐介(もりすけ)氏が就任しました。もりすけ氏は、Twitterでは約29万人以上、Instagramでは約4万5千人以上のフォロワーを持ち、イケメンなのにも関わらず“残念な投稿”をすることから、“残念なイケメン”として近年注目を集めるモデルです。もりすけ氏の初代「チャコールアンバサダー」就任によって、より多くの方に“活性炭”「チャコール」の魅力を知って頂き、魅力的な体作りをサポートしてまいります。