Ohsong Pharm(株)日本法人のBrio Pharma(株)発足

Ohsong Pharm(株)日本法人のBrio Pharma(株)発足
Ohsong Pharm(株)(代表:キムヨンジュン)の日本現地法人である"Brio Pharma"がこの3月6日、日本東京市内にオフィスを移転オープンして本格的な業務に突入した。
Ohsong Pharm(株)は韓国および海外の製薬会社が開発した医薬品の日本進出を⽀援する「Specilty 医薬品の貿易会社」で、韓国-日本のパートナーの製薬会社と日本製薬市場調査や製品コンセプトの議論を事業の初めから共同で実施する事業モデルを持っているのが特徴だ。
Brio Pharma(株)は Ohsong Pharm(株)が 100%出資して2017年7月に東京に設立した。
開所式にはOhsong Pharm(株)や関連会社の役職員、Brio Pharma(株)の職員、KOTRAの関係者らが出席して席を輝かせた。
[画像: https://prtimes.jp/i/32434/2/resize/d32434-2-382113-0.jpg ]

Brio Pharma(株)は3月に東京都に「医薬品製造販売業」の許可を申請しており、これは韓国系の製薬会社の中では最初の事例である。
Brio Pharma(株)は経験が豊富な専⾨人材を活用して、日本への進出を希望する外国の製薬 バイオ企業に市場調査、特許分析、製品選定から臨床試験、許可申請及び販売会社パートナーリングに至るまで Total Solutionを提供している。 4月中に完了が予想される医薬品製 造販売業許可を保有することになれば、より幅広いサービスを提供できるものと期待されて いる。また、Brio Pharma(株)は韓国の協力会社と迅速なコミュニケーションをとるためソウルに連絡事務所を置いている。
キムヨンジュン代表は Ohsong Pharm(株)のこの 10 年余りの間、
日本の医薬品市場で蓄積された経験と Brio Pharma(株)の専⾨人材のノウハウをもとに、外国の製薬会社が日本市場に進出するに実質的な役になれるように最善を尽くす"とあいさつの言葉を伝えた。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月16日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。