中国No.1のベンチャー・ITメディア日本版「36Kr Japan」ローンチのお知らせ

中国No.1のベンチャー・ITメディア日本版「36Kr Japan」ローンチのお知らせ
拡大する(全1枚)
「36Krを見れば、中国が分かる」

株式会社36Kr Japanは8月5日、中国のベンチャー企業やIT技術にフォーカスした、月間3000万PV以上を誇るインターネットメディア「36Kr」(http://36kr.com/)の日本版を5日に開設しました。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国ビジネスの「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。「36Kr日本版を見れば、中国が分かる」と確信しています。初年度は月間500万PVを目指しています。

2018年8月5日(日)、株式会社36Kr Japan(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島嘉一)は、中国のベンチャー企業やIT技術にフォーカスしたインターネットメディア「36Kr」(http://36kr.com/、北京品新傳媒文化有限公司、本社:中国北京市、総裁:馮大剛 / Feng Da Gang)の日本版「36Kr Japan」(https://36kr.jp)を開設しました。元読売新聞の赤井真平を編集長に起用し、最新の中国ビジネス情報や解説をお届けします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/36271/1/resize/d36271-1-349637-0.jpg ]

■36Kr(中国名:36氪、http://36kr.com)
月間3000万PV以上を誇る、中国最大のベンチャー・ITメディアです。総裁の馮大剛は「第一財経週刊(CBN Weekly)」誌を共同創刊した後、Matrix Partners China(中国名:経緯創投中国)副総裁として多数の投資案件を担当。2016年7月、36Kr に総裁として参画しました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク