物流ベンチャーのsouco、総額4億円の資金調達を実施

物流ベンチャーのsouco、総額4億円の資金調達を実施
拡大する(全1枚)
www.souco.space

倉庫のシェアリングサービス『souco』(以下souco)を運営する物流ベンチャーの株式会社souco(本社:東京都千代田区、代表取締役:中原久根人、以下souco社)は、株式会社モノフル(物流不動産およびその関連テクノロジーに特化した事業会社である日本GLP株式会社のグループ企業、代表取締役社長:藤岡 洋介)を中心とする計5社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額4億円の資金調達を完了しました。

2019年6月末日現在、soucoに登録する倉庫事業者と荷主のアカウント登録数は、のべ400社となります。今回の資金調達により、アカウント登録数を増加し、提供可能な倉庫数を増やすための営業体制の強化に加え、より多くのマッチング成立に向けたカスタマーサクセスおよび開発体制の強化を行います。

■今回の引受先 *敬称略、五十音順
・朝日メディアラボベンチャーズ株式会社
・SBIインベストメント株式会社
・株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ
・三菱UFJキャピタル株式会社
・株式会社モノフル
[画像: https://prtimes.jp/i/27114/7/resize/d27114-7-543886-0.jpg ]


■souco社について
souco社は、物流施設・倉庫の空きスペースを抱える企業と、スペースを必要とする企業の情報を集約しマッチングサービスを展開するスタートアップ企業です。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク