【スカッシュ】関東の大学生No.1決まる。ライバル対決を制した松本が初V、女子は酒井が堂々の3連覇

【スカッシュ】関東の大学生No.1決まる。ライバル対決を制した松本が初V、女子は酒井が堂々の3連覇
45回を迎えた大学の関東チャンピオンを決める「関東学生スカッシュ選手権大会」が8月5日(月)~10日(土)に横浜市内のヨコハマ スカッシュスタジアム SQ-CUBEで開催されました。

第45回関東学生スカッシュ選手権大会は選手権男子の部、選手権女子の部がそれぞれ開催され、今年の関東学生No.1をかけて熱戦が繰り広げられました。
 選手権男子の部では第1シードの松本航太選手(順天堂大学/2年)、第2シードの曽根直樹選手(慶応義塾大学/2年)、第3シードの尾潟祐亮選手(順天堂大学/4年)、第4シードの村山知嶺選手(早稲田大学/4年) と4名とも日本ランキングで15位以内に入っている実力者たちがベスト4まで勝ち上がってきました。
安定したプレーを見せた松本選手が村山選手をストレートで破り、互いに譲らない攻防が繰り広げられ、1時間の熱戦を制した曽根選手がそれぞれ決勝戦に進出。
[画像1: https://prtimes.jp/i/39356/26/resize/d39356-26-122171-0.jpg ]

小学生から高校生まで同じクラブで練習をしてきた仲間でもライバルでもあった松本選手と曽根選手の2人が、互いに関東学生初優勝をかけて対戦。準決勝の疲れも見える曽根選手に対して、しっかりラリーを作っていく松本選手が2ゲームを連取。3ゲーム目は一進一退の攻防が続いてきましたが、8-8からの1分を超えるロングラリーを制した松本選手がそのまま勝ち切り、初優勝を飾りました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。