BIMで建設現場の検査記録業務を大幅に省力化!

BIMで建設現場の検査記録業務を大幅に省力化!
建築設備専用3D CAD Rebro(R)から風量測定検査箇所のデータを取り込め、検査データをRebro(R)に戻せるようになり、サブコン・ゼネコン間の情報共有が円滑に。

株式会社レゴリス(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:伊藤 謙自、以下「レゴリス」)が開発・販売するSpiderPlus(R)(スパイダープラス)は、株式会社NYKシステムズ(本社:東京都中央区 代表取締役:渡辺 洋一郎)が開発・販売する建築設備専用3D CAD Rebro(R)から、SpiderPlus(R)に測定箇所の位置情報や制気口情報等のデータを取り込め、スムーズに検査記録業務が行える。
これにより検査業務の事前準備作業が不要になるため、大幅な業務効率化を図ることができる。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30510/31/resize/d30510-31-433779-4.png ]


風量測定機能では、計測したデータがSpiderPlus(R)内でまとめられ、管理画面から簡単に記録帳票として出力することができ、今まで多くの時間を割いていた、事務所に戻られてからの帳票作成作業の手間を大幅に削減することができる。
記録帳票では図面の測定ポイント番号と測定結果リストの番号が紐づいて各シートに出力される。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30510/31/resize/d30510-31-163789-3.jpg

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月9日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。