日本初!関係者専用駐車場の入出庫管理をスムーズにする『シェアゲート for Guests』の運用を開始!

『シェアゲート for Guests』では、ゲート式駐車場の入出庫管理ができるIoT機器「シェアゲート」を活用し、関係者用駐車場に対応することが可能となりました。

「シェアゲート」は、予約時に発行された暗証番号をゲートの端末に入力することでゲートを自動開閉できる仕組みです。これにより無人ゲート式の駐車場でも予約車両の入出庫が可能となっていました。

この仕組みを活用し、akippaがスポーツチーム向けに必要数の暗証番号を発行、スポーツチームから来場する関係者に個別に配布、来場者はゲートにてその暗証番号を入力することで、一般予約者と同様にスムーズな入出庫が可能となります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16205/208/resize/d16205-208-131533-1.png ]


まずは茨城ロボッツのホームアリーナである「アダストリアみとアリーナ」にこの仕組みを初導入し、2019-20シーズン開幕戦となる2019年9月21日より運用を開始しました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/16205/208/resize/d16205-208-307141-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16205/208/resize/d16205-208-816146-3.jpg ]

2019年、2020年と国際的なスポーツ大会が日本国内で開催される中、試合時のモビリティに関する問題は多く存在しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月24日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。