介護事業所の早期離職防止へ、新規入職者への遠隔チャットサポート実証、全国老施協に加盟する高齢者福祉施設・事業所の介護職員対象に提供開始

介護事業所の早期離職防止へ、新規入職者への遠隔チャットサポート実証、全国老施協に加盟する高齢者福祉施設・事業所の介護職員対象に提供開始
       
試験導入では3か月以内の離職が12%減、入社直後の不満や不安を解消し定着支援~

株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、当社が提供する介護事業所の新規入職者向け遠隔チャット相談「介護職スタートアップサポート」(以下「本サービス」)について、公益社団法人全国老人福祉施設協議会(所在地:東京都千代田区、代表者:平石朗、以下「老施協」)に加盟する全国の高齢者福祉施設・事業所などへの提供を開始いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/13298/204/resize/d13298-204-751578-0.png ]

超高齢社会に突入し介護ニーズが増大する一方で、団塊の世代が75歳以上になる2025年には、介護職員が約34万人不足する恐れがあるとの推計が公表されており、介護の人材不足は深刻です。(※1)
国は、10月の介護報酬改定で、消費税増税分を財源にリーダー級の介護福祉士に介護報酬を上乗せする「特定処遇改善加算」を導入し介護職員の処遇改善を図るなど、介護人材確保対策を進めています。

一方で介護職員の離職率は16.2%と高く、離職者の38.8%は勤続期間1年未満の早期離職となっています。(※2)
当社調べの職場の満足度に関するアンケート調査によると、早期離職の主な原因は、「職員間の人間関係」「業務に対する不安」が上位となっており、また入社以降ストレスを強く感じるのは「就業後1週間以内」と「1か月後」という結果が出ています。(※3)

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。