南半球の強豪クラブが集う世界最高峰リーグ「スーパーラグビー2020」1月31日開幕 ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ戦 全試合生中継!J SPORTSオンデマンドでは全127試合配信!

南半球の強豪クラブが集う世界最高峰リーグ「スーパーラグビー2020」1月31日開幕 ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ戦 全試合生中継!J SPORTSオンデマンドでは全127試合配信!
国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下 伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、世界最高峰のクラブリーグ「スーパーラグビー」を2020シーズンも放送・配信いたします。日本チーム、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ(以下サンウルブズ)戦の全試合生中継を含め注目試合を毎節放送。J SPORTSオンデマンド(※2)ではリーグ戦からプレーオフトーナメントまで全試合を配信します(※3) 。

[画像1: https://prtimes.jp/i/14079/321/resize/d14079-321-752878-0.png ]

ラグビーワールドカップ2019™優勝国・南アフリカ、ラグビー王国・ニュージーランドとオーストラリア、アルゼンチンの南半球強豪4カ国に日本を加えた、5カ国15チームによるクラブチーム最高峰の国際リーグが1月31日に開幕。参戦5年目にしてラストシーズンとなるサンウルブズがラグビーワールドカップで世界中を熱狂させた猛者たちに挑みます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14079/321/resize/d14079-321-990480-1.jpg ]

昨年初めて敵地で勝利をあげ、強豪クラブとも接戦を繰り広げるなど大いに期待させながらも2勝に留まったサンウルブズ。集大成となる今シーズンは、大久保直弥氏がスーパーラグビー初の日本人ヘッドコーチに就任し、コーチング・コーディネーターに前サントリー監督の沢木敬介氏、スクラムコーチに前ヤマハ発動機ジュビロのコーチだった田村義和氏を迎える新体制。メンバーは、元日本代表のLO谷田部洸太郎、FL布巻峻介、3年目を迎えるジョージア代表HOジャバ・ブレグバゼ、元イングランド代表CTBベン・テオ、元オーストラリア代表NO8ジェイク・シャッツに元南アフリカ代表SHルディー・ペイジといった経験豊富な選手と、バックスのユーティリティープレイヤーのCTB/FB森谷圭介に、主将として早稲田大学を11年ぶりの頂点に導いたSH齋藤直人、天理大学3年CTBシオサイア・フィフィタといった次世代スターも参戦。ベテランと若手の融合で初のプレーオフ進出を目指します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。