ワールド北青山ビルで 『わたしとコートと□展』 障がいを体感し「コート」について皆で考えた成果を発表 ~商業施設3社による、バリアフリーをテーマにしたトークセッションも~

ワールド北青山ビルで 『わたしとコートと□展』 障がいを体感し「コート」について皆で考えた成果を発表 ~商業施設3社による、バリアフリーをテーマにしたトークセッションも~
株式会社ワールドは、2月1日(土)から2月6日(木)まで、ワールド北青山ビル 1Fで、昨年9月から任意団体コオフクと取り組んだ「みなとコオフク塾」の成果を展示する、『わたしとコートと□展』を開催し、2月1日(土)の初日には、ファッションショー形式での発表と修了書授与式を行ったほか、「買い手目線のバリアフリー」をテーマに、ディベロッパー3社によるトークセッションを行いました。

「みなとコオフク塾」は、障がいがある人が抱えるおしゃれの悩み・課題を理解し、リデザインし、カタチにし、成果発表までを行うプログラムです。今回は、全4回のワークショップを行い、「コート」をテーマに、ワールドグループで商品開発に携わるメンバーも参加し、皆が一体となって創り上げました。

リデザインは、「オペーク ドット クリップ」と「ザ ショップ ティーケー」の今シーズンのコートを、デザインとシルエットは活かした上で、座ったままでも着脱しやすいよう運動量を広げたり、着丈を調整するスナップボタンを施すなど、様々な機能を追加していきました。制作はワールドグループの工場などから提供された残布や、今回協力をいただいたYKKスナップファスナー(株)の副資材などを使用し、縫製はワールド北青山ビルの地下に昨年夏に開設した、工業用の縫製機器を配備するクリエーターズラボ等で行いました。

※『わたしとコートと□展』の□には不完全なタイトルに言葉を埋め、完全なタイトルにすることで、コートを通し、自然と誰もが社会の一員として多様性を受け入れる精神的な素地をつくる思いを込めています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。