マンション向け家庭用燃料電池「エネファーム」新製品を発売

マンション向け家庭用燃料電池「エネファーム」新製品を発売
拡大する(全1枚)
[画像: https://prtimes.jp/i/3442/3737/resize/d3442-3737-305628-0.jpg ]

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、マンション向け家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」(以下、エネファーム)の新製品を2020年6月より発売します。

近年、住宅の高性能化・スマート化が進む一方、家庭におけるエネルギー消費量の抑制や災害への備えが課題となっており、平常時に加えて非常時(停電時)においてもエネルギーを家庭に供給できるエネファームへの関心が高まっています。

本製品は、2019年4月に発売した戸建住宅向けエネファームをベースに、戸建住宅に比べ、より設置条件に制約があるマンション向けに開発したものです(※1)。業界最高(※2)のエネルギー総合効率97%(※3)、停電時にも電気・給湯・暖房が使える「停電時発電継続機能(※4)」の標準搭載、貯湯タンクのお湯の熱を熱交換でガス温水床暖房の低温運転時の熱源として活用する「エネファーム床暖房(PREMIUM HEATING)」への対応(※5)など、戸建住宅向けモデルでお客様ニーズの高い機能をマンション向けモデルにも搭載しました。

また、住宅のスマート化への対応として「ECHONET Lite 規格(※6)」に準拠(ECHONET Lite AIF認証を取得)しています。対応するHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)と接続することで外出先からお湯はりや床暖房などの遠隔操作が可能となるため、マンション生活においても省エネで安心・快適・便利なくらしを実現します。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。