「聞こえ」を改善すると認知症予防に!「補聴器・聞こえの相談会」を3月1日(日)~3月31日(火)の期間で全国のメガネのアイガンで実施

「聞こえ」を改善すると認知症予防に!「補聴器・聞こえの相談会」を3月1日(日)~3月31日(火)の期間で全国のメガネのアイガンで実施
拡大する(全1枚)
~補聴器の普及促進を目的に、今年で6回目の開催へ~

メガネ・補聴器を販売する「メガネのアイガン」( http://www.aigan.co.jp/ )を運営する愛眼株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:下條 三千夫)は、2020年3月1日(日)から3月31日(火)の期間にて、全国のメガネのアイガン237店舗において、「補聴器・聞こえの相談会」を開催します。「補聴器・聞こえの相談会」は、加齢によっておこる難聴に不安を感じている方に対して、補聴器について気軽に相談できる場所があることを知っていただくことを目的に開催しており、2017年よりスタート、今年で6回目の開催となります。

[画像: https://prtimes.jp/i/45515/37/resize/d45515-37-935799-0.jpg ]


「補聴器・聞こえの相談会」開催の目的

難聴の方は国内で約1,400万人いるといわれ、社会の高齢化ともに増加傾向にあります。2017年の国際アルツハイマー病会議では、「難聴は認知症の原因の約9%を占め、予防できる要因のなかで最も大きいリスク因子である」と指摘されました。

聴力が低下すると、会話を理解するために聞き取りにかなり集中しなければならず、脳に余分な負担がかかります。その結果、脳の認知機能の負荷となり、社会的孤立やうつ病に繋がり、脳の萎縮が加速することが確認されています。

また、補聴器を持っていない難聴者は、補聴器販売店がどこにあるのか知らない方が62%もいるというデータも発表されています。加齢による聴力の衰えは40歳前後からゆっくりと進行するといわれているため、本人が気付いていないケースも多くあります。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月28日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。