チャンピオン牧場が育てる「太田牛」に注目! 姫路市産の白鷺サーモン、但馬鴨、希少なワサビなど県産名物食材が大集結!【五国“春”フェア】

チャンピオン牧場が育てる「太田牛」に注目! 姫路市産の白鷺サーモン、但馬鴨、希少なワサビなど県産名物食材が大集結!【五国“春”フェア】
[画像1: https://prtimes.jp/i/24670/200/resize/d24670-200-807566-0.jpg ]

関連URL: https://www.l-s.jp/event/3002/ 
 ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(総支配人:檜山和司 所在地:神戸市中央区)は2020年3月1日(日)~2020年5月31日(日)の3ヶ月間、兵庫県産のブランド食材をふんだんに使った特別メニューを提供する「摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の味めぐり 五国“春”フェア」を開催しています。
 同フェアでは、総料理長の田中耕太郎や、レストラン「ル・クール神戸」、鉄板焼「心」のシェフがタッグを組み、兵庫五国の全土から名物食材を厳選。素材の特徴を最大限に引き出したメニューを考案しています。
 同フェアの注目は「太田牛」。但馬牛のチャンピオンを決める兵庫県畜産共進会でトップの名誉賞を獲得したり、神戸肉枝肉共励会で名誉賞を最多受賞したりと、好成績を収め続ける太田畜産が、3年の月日をかけて、1頭ずつ徹底した飼育管理で育てています。同畜産と、生産直売の太田家の協力で、最高級の肉質の「太田牛」を、鉄板焼「心」のディナーで提供します。また、県北部の神鍋高原の麓で300年近い歴史を持つ「北村わさび」を使った瀬戸内産天然真鯛のお茶漬けは、単品注文も可能でおすすめの一品です。
 一方、「ル・クール神戸」では、県内ご当地サーモンの先駆けで、姫路市の家島諸島で養殖されている「白鷺サーモン」や、食用に適するように試行錯誤と改良を重ねた「但馬鴨」、地どりに勝るとも劣らない食感が自慢の「淡路元気どり」、牛乳本来の持ち味を生かしたチーズを手作りし続ける日向牧場の熟成チーズなどを使って、ディナーやランチのメニューを考案しました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月4日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。