エヌアセット、ジェクト創業100周年事業に参画 複合型集合住宅内にて「シングルマザー専用シェアハウス」を企画・プロデュース

エヌアセット、ジェクト創業100周年事業に参画 複合型集合住宅内にて「シングルマザー専用シェアハウス」を企画・プロデュース
地域に貢献できる住まいを地元企業2社で共創

株式会社エヌアセット(所在地:神奈川県川崎市高津区、代表取締役社長:宮川 恒雄)は、ジェクト株式会社(本社:神奈川県川崎市中原区、代表取締役社長:市川 功一)の創業100周年事業に参画、複合型集合住宅の1階部分にあたるシングルマザー専用シェアハウス「シェ・トワ中原」の企画・プロデュースを行いました。「シェ・トワ中原」は2020年3月23日(月)に竣工。当社が管理運営を担います。

◇「シェ・トワ中原」企画・プロデュースに至った経緯
エヌアセットグループでは、不動産賃貸仲介、売買仲介のほか、川崎市高津区エリアを中心に「シングルマザー専用」「ファミリー&カップル用」などコミュニティを重視したコンセプト型のシェアハウス事業を展開してきました。加えて、築90年の建物を再生利用した溝の口のシェアオフィス「nokutica」を運営し、「空間をシェアすることで仕事や暮らしの価値を高める」ノウハウを培ってまいりました。

一方、ジェクトは今年2020年に創業100周年を迎えるにあたり、地元中原区への貢献を目的とした住宅事業を企画。建設地付近に2つの小学校があることなどから、建物内での「シングルマザー専用のシェアハウス」運営が決まり、当社にお声がけいただきました。

◇仕事と子育てを楽しく!「シェ・トワ中原」の特徴
コンセプトは「仕事と子育てを楽しく両立するシェアハウス」。6つの個室(約8畳)のほか、共用部分は、約28畳のリビングスペース、キッチン、2つのバスルーム、3つの洗面台・トイレ・洗濯機を設置。従来のシェアハウスに比べ、ゆったりとした過ごしやすい空間に。その他、新築だからこそ実現できた「屋内ベビーカー置場」「専用クローク」の設置など、親子同士が心地よく暮らせる工夫が各所に散りばめられています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月23日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。