オプト、データフィードマネジメントツール「Feed Terminal」の天気連動機能で、1注文あたりの売上を2倍、CPAを20%改善

オプト、データフィードマネジメントツール「Feed Terminal」の天気連動機能で、1注文あたりの売上を2倍、CPAを20%改善
デジタルシフトをリードする Innovation Agency 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、先般リリースしたデータフィードマネジメントツール「Feed Terminal」(※1)のEC事業向けデータフィード管理パッケージの提供により、導入後の広告効果が改善されたことをお知らせいたします。

2019年11月に、Feed TerminalではEC事業向けにデータフィード広告の効果を向上させるためデータフィード管理パッケージの提供を開始し、自社データだけではなく気象庁の天気予報データ連携といった外部データ連携による広告効果改善を図ってまいりました。その結果、アパレル企業において「天気連動機能」導入前後比較で、1注文あたりの売上が2倍になったほか、CPAが20%改善されております。

参照:EC事業向けデータフィード管理パッケージ提供開始リリース(2019年11月27日)
https://www.opt.ne.jp/news/service/detail/id=4817

[画像: https://prtimes.jp/i/14848/670/resize/d14848-670-581991-0.jpg ]

今後は「花粉指数」や「紫外線指数」といった外部データ連携を追加し、様々な季節要因を想定して生活者に必要な商品をリコメンドできる機能拡充を予定しております。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。