新型コロナウイルス 海外からの帰国者向け14日間の宿泊プラン提供開始 合同会社バケーションホリデーハウスマネージメント

新型コロナウイルス 海外からの帰国者向け14日間の宿泊プラン提供開始 合同会社バケーションホリデーハウスマネージメント
【送迎可能】入国後滞在するお部屋をお探しの方へ、空港近くのお部屋を紹介。系列の清掃会社による徹底管理で清潔で安全な空間の提供を実現。

海外からの帰国者に対する2週間(14日間)の規制」の影響によって帰宅が困難となった帰国者に対し、同社所有及び提携先宿泊施設を割引価格で提供する。
空港からアクセスの良い大田区や上野に近い民泊物件に、送迎付き特別宿泊プランで滞在ができる。
(その他都内多数物件あり。麻布十番、代々木、幡ヶ谷、江古田、御徒町など。)

[画像1: https://prtimes.jp/i/56142/9/resize/d56142-9-669509-2.jpg ]

全国で宿泊業を展開する合同会社バケーションホリデーハウスマネージメント(所在:東京都港区/代表リチャードソン志生子)は、新型コロナウィルス感染対策の一環として定められた「全ての国・地域からの帰国者に対する2週間(14日間)の規制」の影響によって帰宅が困難となった帰国者に対し、空港からの送迎を含めた宿泊プランを割引価格で提供することを発表した。

政府は、4月3日0時以降に全ての国・地域から帰国する全員へ2週間の待機を要請している。
対象地域を全世界に拡大したことによって、今後海外からの帰国を予定している人にとっては2週間の待機期間を過ごす部屋の確保は必須になってくる。

民泊物件を選択する利点は、通常通りの生活を送る上で必要な家電、設備が一通り揃っていることだ。キッチンや洗濯機などが部屋にあることで期間中に発生し得る他者との接触を最大限に排除することができ、何より快適に通常の生活を送ることができる。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。