一般社団法人益田サイバースマートシティ創造協議会 新理事体制に関するご報告

豊崎 そもそも前任者の又賀善茅氏は2020年3月末で任期満了であり、2020年4月は新しい代表理事を選ぶ運びになっていました

どう選ぶのか。今後、MCSCCが取り組まなければならない事業案件が数多くあります。国との関係や、グローバル企業との協業、別の地方都市への展開、新しいテクノロジへの対応など。それらを1人だけでコントロールしていくには無理がある。そこで「ダブルトップ体制」への移行を決断しました。

「ダブルトップ体制」で役割を分担

[画像: https://prtimes.jp/i/40013/10/resize/d40013-10-939140-0.jpg ]


―――役割分担はどうなりますか。

豊崎 益田市でプロジェクトをさらに進めて行くには、国とのやり取りが必須です。例えば、個人情報の扱いに関する法律の整備などです。もちろん、我々が法律を作るわけではありませんが、その過程で「モノ」を申す必要があります。

さらに、国の助成金が必須なわけではないですが、現実的には助成金という形で支援してもらい、地方都市のインフラ整備を加速させることも1つの方策だと考えています。そのためには、国の仕組みを良く分かっている人、すなわち農林水産省において官僚経験のある橋本さんに就任していただくことが最適だと判断しました。

その一方で、我々が開発したスマートシティの仕組みをグローバルな都市に移植するビジネスも展開していく考えです。このビジネスは国際競争を勝ち抜かなければなりません。しかし、全員と戦っても勝ち目はない。協業する相手を選び、そしてチームを編成しなければなりません。それには「ハイテク環境」をよく理解している人材が不可欠なので、もう1人の代表理事に私が就任しました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク